光の波プロジェクト

逗子の街でメディアアートを体験

逗子の街で、海の新たな魅力を作るプロジェクトを立ち上げました。
表情豊かな波の姿を一筋の光として浮かび上がらせる、ここでしか見ることのできない光と波のインスタレーションです。
他のメディアアート展示と一緒に、まだ見ぬ「海」の魅力を体験してください。

NEWS

NIGHT WAVEのリーフレットのPDFをダウンロード。

NIGHT WAVEのチラシのPDFをダウンロード。

■NIGHT WAVEのイメージビデオができました。

■ことばポスターの掲示が始まりました。
(※枚数に限りがありますが、掲示をご希望の方はメールでご連絡ください)

■10/2よりうつくし着物 松屋さんでことし最初の企画「ALICE in WONDERSEA」がスタート!

■しゃべる商店街は10/10~12に本格的に喋り出す予定です。


NITE WAVE ~光の波プロジェクト in 逗子海岸~ 10/10(土)・11(日)・12(月)

神奈川県 逗子海岸中央部 17:30〜20:00

鑑賞無料白く砕ける波をゆっくり見る。そんな時間を持つことはありますか?
波は刻一刻と変化をし続け、2度とない無限の表情を見せてくれます。
この豊かな波の姿を、一筋の光として浮かび上がらせ向き合うプロジェクト それが「NIGHT WAVE 〜光の波プロジェクト〜」です。

【主催】逗子市観光協会
【後援】逗子市
【企画制作】メディアーツ
【照明デザイン】Tokyo Lighting Design
【協賛】パイフォトニクス株式会社、株式会社コロワイド、
    株式会社フードテーブル、うつくしきもの松屋
【お問合せ】逗子市観光協会(TEL:046-873-1111)

 

NITE WAVE 特設サイトへ




その他展示

海の魅力を引き出すメディアアート ※各展示、鑑賞無料です。日程や鑑賞時間にご注意ください。


intaractive sandbox 10/10(土)・11(日)・12(月・祝)

 逗子の浜辺に現れた砂のテーブル。誰もが経験する砂遊びが光り輝くデジタル表現に!?触ってみたり、文字を書いてみたり、絵を描いてみたり、はたまたブロックを並べてみたり。砂のテーブルでの遊びが、光によって夜の砂浜に大きく描かれます。
大人も子どもも一緒に楽しめる参加型のアート作品ですが、遠くからもきらびやかな海辺のスケッチを楽しむことができます。期間限定の夜の砂浜をお楽しみに!

展示会場/逗子海岸中央部 17:30~20:00
作者/Vitte 平野・吉岡
Vitteは、「vvvv」というプログラミング言語を用いて、ビジュアル表現、インタラクティブな作品作りに特化し、日本での製作活動を行っています。また、製作活動と並行し、国内での普及活動も行っており、多くの人がプログラミングに親しめるよう取り組んでおります。

 

PHOTO

ALICE IN WONDERSEA 10/2(金)~12(月・祝)

 昨年に続き、うつくしきもの松屋さんの協力のもと、着物にプロジェクションマッピングを行います。着物に映し出された映像が不思議な物語を紡ぎだします。
好奇心旺盛なALICEは今回この逗子へやってきました。ちょっと休憩していた逗子海岸で美しい海と日本の和の世界へと迷い込みます。ALICEと共に「和と洋の融合する空間」をぜひお楽しみください。

展示会場/うつくしきもの松屋 10:00~22:00(12日は20:00まで)
作者/Ayako Shinohara
アートディレクター。デジタルハリウッド専門スクールデジタルコミュニケーションアーティスト専攻卒業。逗子メディアアートフェスティバル2013小型プロジェクションマッピングコンペに於いてグランプリ受賞(B×A)

 

PHOTO

しゃべる商店街 10/2(金)~12(月・祝)

 昔から逗子を見つめてきた逗子の商店街。ここに顔をつけ、しゃべらせるインスタレーションです。逗子の昔話、海の話、商店街の話、NIGHT WAVEの紹介など、いろいろしゃべります。どこに現れるかは、ぜひ商店街を探してみてください。
(※しゃべる商店街は10/10~12に本格的に喋り出す予定です。)

展示会場/逗子銀座商店街の某所
作者/佐藤ねじ (http://www.nezihiko.com)
1982年生まれ。面白法人カヤックのアートディレクター。「空いてる土俵」を探すというスタイルで、WEBやアプリ、デバイスの隙間表現を探求。主な受賞作に、Yahoo!クリエイティブアワード グランプリ、文化庁メディア芸術祭 審査員会推薦作品など。代表作に「貞子3D2 スマ4D」「しゃべる名刺」「Kocri」「すごいWEB」「ダンボッコ」など。

 

PHOTO

ことばポスター展2015 10/1(木)~31(土)

 昨年、逗子の街を彩った「ことばポスター展」が今年も開催されます。様々なキャッチコピーが書かれたポスターを多数掲載する企画となっており、これもまたメディアアートの表現の1つとなります。
 今回はNIGHT WAVEとの連動した“ことばポスター”を制作いたしました。心に響く言葉のチカラでNIGHT WAVEや逗子海岸の魅力を伝えていきます。
 2回目となる今年は、コピーライター長谷川哲士さん監修のもと、宣伝会議コピーライター養成講座 拡散コースの受講者制作による選りすぐりのことばポスターたちが街を彩ります。

企画制作/メディアーツ
監修/長谷川哲士(株式会社コピーライター)
デザイン/佐々木敏行(デザインオフィス PORCO)
制作協力/宣伝会議コピーライター養成講座 拡散コース

 

昨年の様子へ

PHOTO




会場MAP

MITSUBISHI MOTORS Shonan Beach FM 78.9 うつくしきもの 松屋 ステーキ宮 CANTINA パイフォトニクス株式会社

【主催】逗子市観光協会 【後援】逗子市 【企画制作】メディアーツ 【照明デザイン】Tokyo Lighting Design
【協賛】パイフォトニクス株式会社、株式会社コロワイド、株式会社フードテーブル、うつくしきもの松屋
【協力】逗子アートフェスティバル、逗子市商工会、日テレRESORT@seazoo、HAPPY GO LUCKY、Field & Sea、
    ビーチサイコウ、株式会社キリガヤ、湘南ビーチFM、逗子銀座商店街協同組合、一般財団法人プロジェクションマッピング協会、
    株式会社コピーライター、宣伝会議コピーライター養成講座 拡散コース、デザインオフィスPORCO、他
【お問合せ】逗子市観光協会(TEL:046-873-1111)